So-net無料ブログ作成

表情筋の役割

小顔になりたいと言うのは女性であれば皆願うことかもしれません。しかし正しい知識を持っていないといくら対策法を講じても効果は得られないと思います。

ここでは小顔になるための基礎知識として顔にある筋肉、表情筋について説明してみたいと思います。 表情筋と言うのはいったいどういうものなのか、表情筋の役割と言うものはどういうものがあるのでしょうか。

小顔になるための対策を得るためにインターネットや本などを調べると思いますがそこに書いてある「表情筋」という言葉を見たことがないでしょうか。何かなと考えたことはありませんか?

表情筋は顔にある筋肉で口輪筋や頬(きょう)筋のように30種類以上もの筋肉が存在していてすべてを総称しての呼び方が「表情筋」と言うそうです。

人間の体の構成として、胴体も顔も骨、皮膚、脂肪、筋肉から作られています。 それぞれ胴体部分は筋肉が骨と骨とを繋ぎ合わせて骨を動かしているのに対し、顔部分の筋肉は皮膚と骨とを繋ぎ合わせて顔の表情を作り出している働きをしています。

よく使われているイメージがある表情筋ですが実際には3割り程度の割合でしか使われていないために、筋肉が衰えるのも早いのです。それがたるみなどの原因になるとも言えるのですが。

ですからこの表情筋をよく使うようにすればいいということになります。そこで小顔エクササイズや小顔体操などをして鍛えるようにしていけばたるみも解消していき、小顔にもなれると思います。

















今日のおすすめ気になる更新ブログたち 保温足袋 池田重子の着物 ヘッドドレスの通販 旬のテーマ&気になる記事 着付け教室 DVD 京都きもの友禅 創作着物 ちょっぴり楽しげ?イチオシピックアップ 京友禅 しわ占い バレンタイン おま じない 無料占い

追伸 今日はひさびさに出かける用事ができました。幸い天気もよさそう。もし かしたらもう蝋梅とかさいてたりして。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。